ドローン許可申請の料金について

国交省認定の無人航空機の場合

法人のお客様(飛行の目的が「業務」の場合)

日本全国、都道府県全域の包括申請 1年
DID地区(人口集中地区)
人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行
催し場所上空の飛行
夜間飛行
目視外飛行
危険物の輸送
物件投下
※上記の許可・承認項目から必要に応じて選択
¥30,000~
個別にお見積もり

 

個人のお客様(飛行の目的が「趣味」の場合)

飛行経路を特定した個別申請
個人のお客様の場合には、飛行の目的をお伺いした後、
最適な申請内容をご提案させていただきます。
¥20,000~
個別にお見積もり

 

国交省認定の無人航空機以外の場合

法人のお客様(飛行の目的が「業務」の場合)

日本全国、都道府県全域の包括申請 1年
DID地区(人口集中地区)
人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行
催し場所上空の飛行
夜間飛行
目視外飛行
危険物の輸送
物件投下
※上記の許可・承認項目から必要に応じて選択

¥50,000~
個別にお見積もり

 

個人のお客様(飛行の目的が「趣味」の場合)

飛行経路を特定した個別申請
個人のお客様の場合には、飛行の目的をお伺いした後、
最適な申請内容をご提案させていただきます。
¥30,000~
個別にお見積もり

 

注1)正確な料金の総額は、ご依頼者様の事情を詳しくお伺いしたうえで、お申込みの前に、全ての手続きを含んだ総額の料金をお見積りさせていただきます。そのため、追加の料金は原則として発生いたしませんので、ご安心ください。

注2)航空法132条1号(空港周辺、150m以上の空域)に関する許可申請については、個別に対応させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

注3)改造無人航空機等、その他対応が困難と思われる機体に関する申請については、お申込み不可とさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注4)無人航空機に関する許可・申請にあたっては、1ヶ月程度の期間が必要になります。

注5)無人航空機を飛行させる場合には、都道府県・市区町村等の地方公共団体が定める条例等により飛行が禁止されている場所・地域がありますので、事前に飛行を希望する地域で無人航空機の飛行が可能であるのかを確認する必要があります。

お問い合わせ・無料相談

Copyright(c) 2015 行政書士ラティーフ法務事務所 All Rights Reserved.