遺言書作成業務

☑プロに相談して決めるという賢い選択!
☑信頼できる専門家があなたの遺言書を徹底サポート

行政書士ラティーフ法務事務所では、法律知識に自信のない方でも、安心して遺言書を作ることができるように、遺言書の作成を支援しています。

日々、遺言書の作成を支援する中で感じることは、やはり、法律知識の大切さです。
なぜなら、遺言書は一定の法律の決まりを守らないと、容赦なく無効になるからです。
遺言書の完成度は、法律知識の豊富さで決まるといっても過言ではありません。
そのため、豊富な法律知識に基づいて、遺言書を作成すれば完成度はまるで変わります。

民法の定める法律の用語は、難解で頭を悩ますものですが、専門家の知識を活用すれば、あなたの遺言書が飛躍的に良くなることは間違いありません。

 

行政書士ラティーフ法務事務所が選ばれる3つの理由。

その1 相談者のペースに合わせて、ゆっくりと時間をかけたヒアリング。

行政書士ラティーフ法務事務所は、遺言者が遺言書を作成する目的を最大限尊重します。
その目的を達成するためには、遺言書に関するヒアリングが欠かせません。

そのため、遺言書を作成する目的をしっかり把握するために、相談者のペースに合わせて、ゆっくりと時間をかけて遺言書に関する意向をお伺いすることになります。行政書士ラティーフ法務事務所は、最初のヒアリングをとても大切に考えています。

 

その2 遺言書が飛躍的に良くなる! 遺言書に工夫をグッと凝縮。

専門家が豊富な法律知識に基づいて、遺言書の作成を支援すれば、
あなたは遺言書によって何ができるのか、
あなたの遺言書の内容を確実に実現するためにどうすればよいのか、
あなたの遺言書にリスクがあるとすればそれは何なのか・・・、
といった全ての事柄を考慮して、納得できる遺言書を完成できるように総合的に支援できます。

そのために、私の知っている知識は出し惜しみすることなく、しっかりご提供します。
もちろん、納得できる遺言書が出来上がるまで、プロ視点で丁寧にアドバイスすることをお約束します。

 

その3 充実のアフターサービスがあるから、遺言書の完成後も安心できる。

遺言書を完成させれば、それだけでずっと安心できる訳ではありません。
なぜなら、遺言書で想定した事実関係が変わる可能性があるからです。

それは・・・、
遺言者よりも早く相続人が亡くなった場合、
遺言書で定めた相続分の割合を変更したくなった場合、
遺言書に書き加えたい内容が増えた場合、といったことなど様々です。

つまり、将来の事情によっては、遺言書の変更が必要になることがあるということです。

そのため、行政書士ラティーフ法務事務所が遺言書の作成を支援した方であれば、いつまででも無料で相談をお引き受けいたします。さらに、完成させた遺言書を撤回して、もう一度、新しく遺言書を作り直すことを希望されるのであれば、最後までしっかり責任をもって対応いたします。

行政書士ラティーフ法務事務所は、出来る限りのサポートで最後まで責任をもって対応することをお約束します。

 

お問い合わせ・無料相談
Copyright(c) 2015 行政書士ラティーフ法務事務所 All Rights Reserved.